ブログメニュー

カレンダー

<< March 2019 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

コメント

カテゴリー

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

桜風船入荷

2019.03.21 Thursday

長いようで短かった冬が終わり春が来ました。
春と言って真っ先に想像するものは?

おそらく大半の人は春といえば桜を思い浮かべると思います。
日本人にとって桜は春の象徴です。



桜風船 メタリックバルーン (横32cm×縦32cm)


その桜が風船になりました。
価格は390円、さくらの語呂合わせと掛けています。
他の語呂合わせとして396円や、「ら」が5に似ていることから395円にすることも考えましたが、少しでも安いほうがいいと思って390円にしました。

わざと一つ一つ色合いが異なるように作られているので、たくさん束にすると本物の桜のような自然な色彩を再現できそうです。
大量生産された工業製品で一つ一つ色合いが異なるように作るのはかなり高度な技術だと思います。

メーカーは横浜風船で、当店が横浜風船を扱うのはこれが初めてになります。
他にも横浜風船から仕入れており順次登録予定です。

新着商品をチェックしてくれてる方はお気づきだと思いますが商品はどんどん増えています。
未登録商品や仕入れ予定商品がまだまだありますので、ぜひ新着商品をチェックして頂けたらなと思います。
アプリを入れると新着商品の通知が届きます。

豊充風船商店 - Google Play のアプリ

なお、アプリは今年大幅に進化する予定です。

Androidアプリ公開

2018.10.29 Monday

以前から5周年記念事業のことをブログでちらっと書いてましたが、それは何だったかというと公式アプリです。
そしてついにできました、公式アプリが。

豊充風船商店 - Google Play のアプリ

2018/10/29現在、アンドロイドのみのリリースとなってます。
なぜなら機能が少なすぎてiOSの審査が通らなかったからです。

主な機能は新着や再入荷商品の通知ですので、新着や再入荷のお知らせをいち早く受け取りたい人はインストールしておくおくといいでしょう。
なお、iOSの審査に通すためデザインはこれから大幅に変更する予定です。

今は単なる通知ツールでしかありませんが、いずれは注文をアプリ内で完結できるようにしてアプリ限定クーポンを発行する予定です。

停電対策グッズあれこれ

2018.09.07 Friday

地震で北海道全域が停電するという大変な状況になって驚いてます。
これは本州にたとえると兵庫県から千葉県までの間が全て停電したのと同じです。
現在も時間を惜しんで復旧作業をされている北電や関電の作業員の方々には本当に頭が下がります。
停電した皆様も停電地域に家族がいる皆様も、お気持ちはわかりますが電力会社に苦情電話をかけるようなことはお控えください。
非常時だからこそ怒りではなく優しさで支え合うことが何よりも大切です。

・・・

大停電といえば3.11の時に関東地方で計画停電がありました。
私は当時関西に住んでましたので停電を直接経験してませんが、関西電力からも電気が融通されてると知って節電に励んでました。
それをきっかけに停電対策を個人でも行うようになり、バッテリーや太陽電池に興味を持つようになりました。

当店は台風や地震の他に富士山やテポドンなど地域特有の災害が予想される東京という立地にある関係上、災害対策とりわけ停電対策はかなり念入りに行なっております。
この記事では当店が使用しているものも使用してないものも含めて停電対策グッズをいろいろご紹介することにします。

停電対策には大きく2つのアプローチがあります。一つは電気を蓄えること、もう一つは発電することです。
当店は両方のアプローチから災害時でも営業を続けられるように工夫しております。

・・・

1. ニッケル水素電池

 


ニッケル水素電池は何度も使用できて優れた保存性を有するため電気を備蓄するための入れ物としては大変優秀です。
なお、リチウムイオン電池が使われているモバイルバッテリーは備蓄には向きません。自己放電が大きく、満充電で保管すると劣化が進行し、大量に備蓄することで火災の原因になったり火災時に爆発して被害を広げる恐れがあるからです。
その点ニッケル水素電池は爆発の危険も少なく、非常時には携帯用ソーラーパネルと直結するような簡易的な充電方法でも使えてしまいます。(あくまで非常時に留めること)

ニッケル水素電池は安いものがいろいろ出回ってますが、備蓄用ならeneloop一択です。
エボルタは癖があり、どうも経験上早くダメになることが多い気がします。
また海外メーカーの安物は長期保存すると勝手に放電して使えなくなったり、ひどい時には勝手におもらしまでするので頻繁に抜き差しするデジカメならともかく備蓄には全く向きません。

eneloopは10年間保管しても30%しか抜けませんが、個体差があったりホコリをかぶると放電が加速するという問題もあるのでお手入れの意味も込めて2年に1回は充電をおすすめします。
もちろん普段からデジカメなどで使ってる場合は多めに確保して循環備蓄もおすすめです。

 


eneloopでモバイルバッテリーを使用する場合はこちらがおすすめです。
充電もできるので普段遣いのモバイルバッテリーもこれにすれば循環備蓄にできるかもしれませんが、重いのでこれは非常用と割り切って普段はリチウムイオンタイプのほうが使い勝手がいいかもしれません。

2. 手回し発電機・発電ラジオ

 



ニッケル水素電池は蓄えるというアプローチですが、こちらは発電しますので備蓄を使い切ったら終わりということにはならずいくらでも電気を使うことができます。
計画停電のように数時間ごとに停電と復帰を繰り返す状況なら貯めるほうがいいですが、いつ復帰するかわからない停電に備えてこちらの商品も持っておいたほうが安心です。
この発電機はラジオや懐中電灯も付いてますので、これがあれば避難時の荷物を減らすことができます。

ただこの商品はコンパクトであるが故に大きな発電量は期待できないため、備蓄バッテリーや大型発電機と併用することが前提です。

3. カーインバーター
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

セルスター HG-500/12V DC12V→AC100Vインバーター 最大500W
価格:7920円(税込、送料無料) (2018/9/7時点)


 


ニッケル水素電池も手回し発電機もコンセントは使えませんが、車をお持ちならカーインバーターを使うことでコンセントが使えるようになります。
カーインバーターは容量だけでも多くの種類があり、150Wぐらいのものが小さくて価格もお手頃でシガーソケットに差し込めるので使いやすいですが、非常時にはすぐパンクしたりタコ足配線すると突入電流でパソコン等を巻き込んでダウンすることが考えられるため、あえて余裕を見て500Wぐらいのを準備するといいでしょう。
車やバッテリーの性能にもよりますが、できれば1000Wあればなお安心です。
バイクでも12Vなら使用可能ですが、バッテリーがダメになっては元も子もないので150Wぐらいにしておくのが無難です。

4. 足漕ぎ発電機
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

K-TOR(ケーター):パワーボックス(Power Box) PBP01
価格:36320円(税込、送料無料) (2018/9/7時点)


 


車をお持ちでない方はこちらです。
バッテリーが付いてないため回転してる時しか発電できませんが、手回し発電機よりも遥かに大きな電力が得られます。
それこそバッテリーと組み合わせれば冷蔵庫も動かせなくもないです。
ただ欠点として直流しか出せないので使える機器はACアダプタに限られます。冷蔵庫や扇風機を回すには充電器、12Vバッテリー、インバーターが必要になります。

5. 12Vバッテリー
電気の備蓄をより本格的に行いたければ12Vバッテリーは必須のアイテムです。
12Vバッテリーにはいろんな種類があり、お手頃で広く使われてるものはディープサイクルバッテリーですが、私は正直おすすめしません。今までにディープサイクルバッテリーをたくさんダメにしてきたためです。
重くて場所を取り、可燃性や有毒のガスが発生し、液漏れ事故が起こることもあるので家の中に置いておくにはあまりにも危険です。

私のおすすめはリチウムイオン電池の仲間だけど少し違うLiFePO4です。LiFePO4は私も使ってますが今まで出会った中では最高に良いバッテリーです。
そのかわり大変値が張る上に使用には専門の知識と技術が必要になるため素人向けではありません。
興味のある方はこちらからご購入ください。

リチウムイオンバッテリーの激安販売 キャンピングカー・業務用

LiFePO4の使い方や安全性について過去記事でも触れてますが、使用される場合はもちろん自己責任でお願いします。

LiFePO4バッテリー並列使用の是非について

ところで、12Vバッテリーは上に挙げた大型のバッテリーだけでなく普通の乾電池から作ることもできます。
1.5Vの乾電池を8本直列にすると12Vが得られるため、これとインバーターを接続すると電池でノートパソコンぐらいは普通に動くわけです。
また、1.2Vのeneloopは10本直列で12Vになりますので、eneloopの大量備蓄は工夫すれば家庭用コンセントの代わりになります。
単3を10本直列接続しただけだとすぐに空になりそうなので直列をさらに並列にする等の工夫が必要になりますが、そのようなめちゃくちゃな使い方にも耐えるところが最初にニッケル水素電池、とりわけeneloopをイチオシした理由でもあります。当然ながらこのような使い方は電池を早くダメにしたり危険を伴うため非常時限定です。

6. 折りたたみ式ソーラー

 


ある程度本格的に対策したい、しかし場所を取らないものがいい、そういう人にはこれがおすすめです。
以前はDIYでソーラー発電を行うには広い庭やベランダが必要でしたが、今では物干し竿で十分発電できるような薄くて軽いソーラーパネルが登場しました。
しかもこのパネルはバッテリー付きですし、パソコン用ケーブルも付いてるのでバッテリーやインバーターの追加購入なしでパソコンが使えます。
小さく折りたたんで持ち運び、使う時は敷物のように広げます。

7. ガス発電機

 


車を非常用発電機として使うアイデアを紹介しましたが、それは貴重なガソリンを消費するため災害時に残ってるガソリン次第では取れない選択肢かもしれません。
かといってガソリンを備蓄するのは危険ですし、半年もすれば腐ります。
それに車を持ってない人はそもそも車を発電機として使うということすらできません。

そこで保存性に優れたカセットボンベで発電できるのがHONDAのガス発電機です。
カセットボンベはもともと備蓄用アイテムとして必要なものですし、それを多めに備蓄するだけで別途燃料を用意する必要がないというのは大きなアドバンテージです。
また、LPGはガソリンよりも遥かに硫黄分が少ないため故障も少ないというメリットがあります。

ところで3.11の時は発電機を室内で使用して一酸化炭素中毒になるという事故が相次ぎました。
ガス発電機も一酸化炭素が出ますので室内で使用してはいけません。

・・・

以上、7点の停電対策グッズをご紹介しました。
それぞれ特徴がありますのでこれがあれば他はいらない、というものではないのはおわかりになられたと思います。
電池で冷蔵庫は動きませんし、スマホ一台のために車のエンジンをぶん回すのはガソリンがもったいないです。要は適材適所です。
ここで紹介したものはかなり厳選してますので、ほとんどの人はこの中から選べば間違いないでしょう。

最後に、北海道製品を食べて応援しようということで知る人ぞ知る北海道名産品のご紹介です。

 


この機会に熊肉を是非ご賞味ください。

空調服とモバイルバッテリーで夏を乗り切ろう

2018.07.21 Saturday

ここ最近人気急上昇の商品があります。
しかもそれは風船ではありません。


空調服用特製ノイズカットUSBケーブル 3.8/1.4メス (全長15cm)


ただの短いUSBケーブルが600円? 高くね?

いいえ、高いのには理由があります。
そもそもこれは何に使うケーブルかというと、(株)空調服が販売する扇風機付きの服をモバイルバッテリーで使うためのケーブルです。


 


空調服はそれを名乗る類似品が多数出回ってますが、本家はこちらです。当店が販売するケーブルも本家でのみ動作保証いたします。

この服を着るとエアコンがなくてもある程度は快適に過ごすことができます。
あまりにも暑い時や湿度が高い時は空調服でもカバーしきれませんが、それでもあるのとないのとでは大違いです。
もちろんエアコンの完全な代用にはなりません。
エアコンと併用するのが個人的にはおすすめです。

ただ空調服にも欠点があり、それは購入時に付属してる電源が乾電池仕様のためバッテリーがあまり持たないことです。
草刈りなどで長時間使用するとパワーが落ちてきますし、寝る時に使うと朝まで電池が持ちません。
純正のリチウムイオンバッテリーを使うと一晩中動作させられそうですが純正はとても高いです。

そこでモバイルバッテリーが使えたら便利じゃね?

という発想で作ったのがこのケーブルであります。
USBを3.8/1.4メス端子に変換するという単純なもので、これも類似品は他社からも発売されています。
ところが当店製は一味違っていて、プラグ内にノイズを吸収するコンデンサを内蔵しております。
また、生物学科出身ということで環境対応にもこだわって鉛などの有害物質を含んでおりません。

安価な類似品はモーターが発するノイズでモバイルバッテリーやパソコンが破損する恐れがありますが、当店製はノイズをカットするためUSB供給機器をノイズから守ります。
安心・安全を買うと思えば600円は決して高くありません。

ただ、モバイルバッテリーも危険なものが流通しており、変なメーカーのを使うとモーターの突入電流で火を吹く可能性がゼロではありません。このケーブルはノイズを吸収しますが突入電流は防ぎませんので。
そこで当店ではThinny8800という薄型軽量で性能と安全性に優れたモバイルバッテリーをおすすめしてます。


 


私は空調服、ノイズカットケーブル、Thinny8800の3点の組み合わせで空調服を使ってますが、時と場所を選ばずつけっぱなしにできるのでとても快適です。
Thinny8800が2台あれば片方を使う間にもう片方を充電して…という使い方をすればずっと回し続けておくことができます。

ストレステストを兼ねてこの3点を2016年から部屋着、寝間着、作業着として酷使してますが、そのうちケーブルは3シーズン目の今日断線したので交換しました。
切れたのは一番最初に作った試作品なので現在販売しているものはより信頼性が高くなるように作っています。

使ってるうちにケーブルが切れるのは避けようがないためケーブルの断線による熱中症等の被害については責任を負いかねます。

空調服にもともとついてる純正のバッテリーボックスをいつでも持ってこれる場所に置いておくか、ケーブルの予備を用意しておくことをおすすめします。
それに何度も言いますが、空調服はエアコンの完全な代用にはなりませんので炎天下での作業はくれぐれも無理しないでください。

商品どんどん増えてます

2018.02.24 Saturday

長い間商品紹介をあまり書いてませんでしたが、ペースを落とすことなく商品はどんどん増え続けてます。
今回の棚卸しではより多くの在庫を効率よく保管できるよう保管スペースの増設を行いました。

では最近登録した商品をいくつか紹介します。



大きいティンカーベル。
どうやらもう製造は終わってるらしく貴重です。



ぬこ。もふもふできそうです。



チューバッカ。
私はスターウォーズには疎いのですが、チューばかりするキャラクターなのでしょうか。



要望の多かったスティック。
10インチ(25センチ)ほどの小さいヘリウム非対応風船に適合します。



風船と関係ないですが、PCカードスロットのUSB、Bluetoothの拡張カード。
古いノートPCの美観や使い心地を損ねることなくBluetoothを増設できます。

・・・

他にもたくさんありますのでぜひ新着商品を見てください。
もちろんこれからもまだまだ増え続けますし、古い商品も入手が可能である限りどんどん在庫を補充していきます。
また、オリジナルは最近あまり作れてないですが確定申告が終わったらまた復帰しますのでよろしくお願いします。
こちらも新作の予定がありますが、旧作も同じくらい大事にします。

全[20]ページ中[1]ページ目

ページ先頭へ