ブログメニュー

カレンダー

コメント

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

2014年の事業計画

2014.01.07 Tuesday

昨年は大学院に通いながら開業し、しかも当面は極秘計画として遂行予定だったものが直後に漏洩するという散々なスタートでした。
しかしながら、この商売は何年も前から小スケールで実験を重ねてきたため拡大戦略は予定通り堅調に進んでいます。

今年は当店の行く末を決定的に左右する年になりそうです。
大学院を卒業すると商売の方に集中できるので、風船の製造が捗ります。

さて、今年の主な事業計画は次の3つに集約されます。

(1) 耐荷重性フィルムバルーンを主軸とした戦略
あいにくヘリウム風船の市場は縮小が避けられないため、当店の戦略としては空ビ並みの強度を持つ大型の耐荷重性フィルムバルーンを主軸としていく予定です。
ただし本格的に生産を再開するのは2月移行になる予定です。もしかすると1月中には全く作れないかもしれません。

(2) アプリの開発
風船の他にはアプリ開発に参入予定で、現在開発が終了したアプリの買い取り交渉を進めています。
私自身もプログラミングの技術を持っているので風船のゲームを作ることを予定しています。

(3) 地域との連携強化
当店は京都市の西、亀岡市にあります。
現在はネット販売中心ですが、競合他店のない9万人都市の強みを活かして地域に根ざした風船商店を目指します。
また、私は教育問題に大いなる関心を持っているので、単なる風船のお店ではなく子どもの教育を手助けする活動を続けていきます。
昨年はサイエンスフェスタに出展しましたが、それは年に一度しかないので科学実験やアウトドア活動を通して楽しく自然科学を学習できるサークルを作りたいと考えています。


目標をたくさん持ちすぎると一部しか実現できずに2014年が終わってしまうので、とりあえずこの3つをきちんと遂行することを目標とします。
途中で邪魔が入る可能性もゼロとは言えませんが、その時はどこかに引っ越してでもやり遂げます。その場合は3番の実現が危うくなりますが。

もちろん商品数を増やすこともこれから加速度的に続けていきます。
また、株式会社化も目標だったりしますが、それは今年中に実現するかどうかわからないのであえてここには挙げていません。

事業計画という割に具体性に欠けている点はご容赦いただけたらなと思います。
実はもっと具体的なビジョンがあるのですが、冒頭で述べた通り苦い経験があるので全部出すわけに行かないのです。

ページ先頭へ