ブログメニュー

カレンダー

コメント

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

製造の優先順位

2014.06.23 Monday

現在、ぽちゃ美女もマシュマロ女子も在庫切れになっています。
振袖女子に至っては再生産の見通しもつかない状態です。
これは手作りであるため生産が追いつかないことに起因します。

今のところ次のような優先順位としています。

(1) マシュマロ女子と娘
(2) 文鳥などの小型風船
(3) ぽっちゃり長身美女
(4) 予定新作
(5) 振袖女子

この中で振袖女子は今のところ優先順位が低いですが、成人式や卒業式が近づくと優先して作るようになります。
チャリティーバルーンのマシュマロ女子と娘は復興関連なので高優先順位です。
また、秋ごろに出そうと予定している七五三の風船は期間限定になるかもしれません。(季節ものは全部そうなるかも)
とりわけ七五三は振袖女子と同じく衣装が複雑なので量産には向かないのです。

・・・

製造工程の改善も少しずつですが進んでいます。
製造装置の性能が初期の頃と比べて大幅に向上し、そろそろ検品工程を省略してもいいんじゃないかというぐらい不良率が減りました。
不良率が減ると手直しの手間が省けるため生産性は大きく向上します。

接着段階の効率が上がりましたが、絵のほうはより複雑になったため全体の生産性はあまり上がってません。
初期の頃に比べると腕前が向上した気がしますが、精度は上がっても速さはあまり進歩してないようです。
今後絵のほうを(半)自動化できれば大幅な生産性向上が見込めそうです。
これは接着の半自動化よりもかなり難しいですが。

コメント

投稿前にコメント投稿規定をご確認ください。
 

ページ先頭へ