ブログメニュー

カレンダー

コメント

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

理科室トランプは繰り返されるか

2014.06.26 Thursday

今回はこのブログで何度か出ている「理科室トランプ」について取り上げます。
まず理科室トランプとは何かというとそれはそのままで、理科室でトランプすることです。
なんでもないことじゃないか、と思ったでしょう。理科室トランプ自体はなんでもないことですが、それをきっかけに研究に目覚めたりするのがおもしろいところです。

・・・

197X年、とある進学校(高校)でトランプが流行っていました。
最初は先生方も黙認していましたが、目に余るようになったのかついに教室でトランプすることを禁止しました。
彼らは途方に暮れましたが、科学部に入れば理科室でトランプさせてくれることを知って科学部に入部し、理科室でトランプを楽しみました。

入部したきっかけはトランプでしたが、科学部の活動をするうちに研究のおもしろさに気づいて研究者への道を歩み始めました。

それから30余年、教える立場に就きました。ところが居室で居眠りをしたら怒るし研究と関係ないことをしたらあれこれ言ってくる。
まあ居眠りは図書館でしましたけど(笑)
学校でトランプをして禁止されて途方に暮れたという辛い経験があったにもかかわらずそれを次の世代にも連鎖させるのは残念です。

・・・

出身大学(前半)でも現在カードゲームが流行ってるようです。
ところが生物学科棟では禁止されたらしく、大勢のカードゲーマーが食堂に流れていると2chに書かれてました。
そのうち「うちならカードゲームしていいよ」という研究室が現れれば理科室トランプの歴史を繰り返すことになりそうです。

そういう学生は自由な研究室に入ってカードゲームを存分に楽しむべきです。
そして願わくば将来教える立場になったときは研究室内のカードゲームや居眠り、商売活動を容認するような寛容な先生になってほしいですね。

・・・

当店で扱ってるペルチェ素子を中学や高校の科学部がよくまとめ買いしてくれてますが、理科室トランプが現在も全国の学校で行われているならこれにトランプのようなペイントを施してみるとどうでしょうか。
トランプとして使うにはリード線が邪魔ですが、需要があるならやってみようと思います。


ペルチェ素子 12V 6A TEC1-12706 (横4cm×縦4cm)

コメント

投稿前にコメント投稿規定をご確認ください。
 

ページ先頭へ