ブログメニュー

カレンダー

コメント

記事一覧

検索

プロフィール

    Feed

    業界標準の品番とJANコードを割り当て

    2017.06.19 Monday

    もうすぐ創業4年目になります。いつもながらあっという間です。
    しかも東京でやってる期間のほうが長くなってきました。
    今まで続けてこれたのは皆様のおかげであり運のおかげです。

    ・・・

    さて、当店ではこれまで商品を区別する品番を登録した順に連番で割り当てていました。
    ところがこの業界ではJANコードをもとにした品番が標準となってきており、当店でも他店や大手ショップモールとの連携を強めるためにそれを採用することにしました。

    しかし当店製商品や中国製、大手の商品でも非売品扱いのものにはJANコードがもともと付いてませんでした。
    そこで当店も事業者コードを取得し、それらの商品にもJANコードを割り当てました。

    例えば浴衣娘の品番はHOJ28015、JANコードは4589439280154です。



    今後は商品にバーコードを付けるということもするかもしれません。
    バーコードを手描きするのは不可能に近いので印刷したシールを貼るという形になりますが。
    振袖ぐらいだと高級風船らしくおしゃれなパッケージを作ってそこにバーコードを付けるという考えもあります。

    コメント

     

    ページ先頭へ