ブログメニュー

カレンダー

記事一覧

検索

プロフィール

    Feed

    京大の内情はちっとも改善してなかった

    2017.11.04 Saturday

    京大に通ってる我が後輩からまた病んだ人が出たようです。
    しかも私がクソーリンで病んだ時とあまり変わりません。
    あれから5年も経ち、総長も交代したのに進歩がありませんね。
    非常に残念です。

    優秀な人材を潰しつつ格差拡大に手を貸す国立大学なんて税金の無駄だ。解体してしまえ。

    京大も東北大も山形大もウンコですわ。
    鳥取大か島根大は落ちこぼれを出さないように努力してるとかいう話がありますが、それだって何年も前の情報なので今はわかりません。
    地毛を染めさせる問題といい、この国の教育は上から下まで腐りきってます。

    加計学園獣医学部だってどうせ御用学者がエセ生態学とエセ進化論を広めてそれを政治利用しようという魂胆が見え見えです。
    私は生物学科出身ですので生物学がインチキだらけであることをよく知ってます。

    ・・・

    最近私が在籍していた京大宇治キャンパスで公開キャンパスがありましたが、大体なんで公開キャンパスなんてやる必要があるのか考えると内情があれだから年に一度ハリボテを作って一般ピーポーに良いイメージを刷り込む必要があるのではないかと思いました。

    内情は言わずもがなドロドロであり、ハリボテに騙された子どもたちの中には10年以上先にそこへ入って「こんなはずじゃなかった」と言うのもいるかもしれません。
    というか私も元といえば悶蚊症主導で演出したハリボテに乗せられて理系の道を選んだわけで。数年前はそのハリボテのスタッフもやってました。これは京大と無関係にです。

    もしかすると実情をハリボテに合わせようと活動していた私がバカだったのかもしれません。
    ドロドロのほうが本体だとすればいっそハリボテなんてないほうがいいのかもしれません。ハリボテが本体でドロドロはあくまで異常なゾーンだと考えてたのは今思えば「大間違い」でした。

    しかしハリボテとはいえ幼少の私に多くの夢と希望を与えてくれたのは事実であり、それだけにハリボテ潰しには動きたくありません。しかし現実には本体をハリボテみたいに良くするよりもハリボテを潰すほうが簡単ではあります。
    考えてみればチョコレートでコーティングされたウンコがあったとして、それを全部チョコレートにするよりも表面のチョコレートだけひっぺがして普通のウンコにしてしまうほうが遥かに簡単なんですよね。

    ・・・

    もう地方政治家と国立大学解体すべきだよなと雑談するような生ぬるいことではなく、賛同者を募って悶蚊症に嘆願書を出すべきなのかも知れません。
    悶蚊症も本音では大学を切りたいでしょうから、実現すれば悶蚊症にとっても願ったり叶ったりでしょう。

    コメント

    Posted by: sn EMAIL URL2017/11/17 03:46 PM
    もっと派手に動いた方が良いんじゃない?
    Posted by: ふーちゃん EMAIL URL2017/11/17 09:07 PM
    いちいちネットで報告してないだけで、それなりにやることはやってますよ。
    むしろネットで報告すると先回りされるというのは京大で学んだことなんで。
    今更「地方政治家と〜」なんて言ってるのはもうその段階はとっくに過ぎていて次の手を打ってるサインなんですよね。
    Posted by: sn EMAIL URL2017/12/01 03:13 PM
    なら楽しみにしてます
     

    ページ先頭へ