ブログメニュー

カレンダー

記事一覧

検索

プロフィール

    Feed

    最高のクリスマスから1年(2日目)

    2018.12.24 Monday

    1日目の続きです。
    最高のクリスマスから1年

    好きな人とホテルでお泊りして朝を迎えました。
    付き合ってるわけじゃないので指一本触れてません。(ここ重要!)





    朝起きて写真をパシャリ。
    曇ってるのが惜しいですね。



    こちらはレストランのほうから撮った写真で、東京駅の方角になります。
    手前に両国国技館が見えますね。

    このあと朝食を食べました。第一ホテル両国の朝食はバイキングです。
    ここでも写真を撮っておけばよかったなあ。

    特筆すべき点はドリンクバーが機械ではなく昔ながらの大きい入れ物から注ぐ方式だったことです。
    これは一見不便なように見えますが、ものがいいことを意味します。
    良いジュースはドリンクバーの機械に入れると劣化してしまうためあえてこの方式を取っているのです。

    第一ホテル両国は食事ひとつ取ってみてもここにしておけば間違いないというクオリティがあるのでデートにはおすすめです。
    クリスマスなのでめちゃくちゃ高かったですが、普段はそうでもないです。

     

    チェックアウトは11時なのでゆっくり過ごしました。
    2日目は東京メトロ・都営地下鉄フリーパスが使えないので行き先と行く方法を話し合いました。

    少しでも早くチェックアウトしてしまうと宿泊費がもったいないのでギリギリにチェックアウトしました。

    ホテルをあとにして錦糸町に向かい、アルカキット錦糸町で買い物しました。
    アルカキット錦糸町には日本一大きいダイソーがあります。
    錦糸町で買い物したあとはJRの快速で横浜に向かいました。



    山下公園はカップルでいっぱいです。
    私たちもその中に混ざりましたが手は繋げません!



    カモメ。



    最後は横浜中華街、この2日間のクライマックスです。
    どこも人が多かったですが、たまたま空きがあったフカヒレ屋さんに入りました。
    店の名前は忘れてしまいましたが、もしかしたらレシートがどこかに残ってるかもしれないのでまた足を運んでみたいです。

    思い出の場所に再び足を運ぶ趣味があるのでこの記事を書いてて行きたくなりました。
    今度横浜に用事がある時までにはレシート発掘して行ってみよう。

    もともと占いは行かない予定でしたが、この店にいる時に好きな人が手相占いに行くことを提案してくれたので行ってみました。
    占いは1000円が多いですが、500円のところを見つけたので半信半疑で入りました。

    占ってもらってみてびっくり!当たってるではないか!
    この瞬間は私にとっての転換点になったと思います。この日まで占いなんてただの乱数とか、認知バイアスとか、そういうものだと思ってましたが、実際に手相占いでいろいろ当てられたことをきっかけに手相占いは実際に当たるものであると確信することになりました。

    手相占いを生物学的に考察する記事についてはこちらを御覧ください。
    手相占いはなぜ当たるのか

    この時に相性も占ってもらわなかったことを後悔しています。
    気まずくなるのを恐れてのことでしたが、この時に相性を占ってもらったら占い師の人が良い方に結びつけてくれたのではないかと思ったりもするのです。
    後日またここに足を運んだことは秘密です。
    なお、行く末に関しては悪い結果ではなかったので待てば海路の~ではないかと思います。(楽観しすぎ?)

    そしてついに夢のような2日間が終わり、新横浜駅で見送りました。
    新横浜駅構内にはスタバが2つぐらいあり、これまで新横浜に来た時はガラガラなことが多かったので新幹線の時間までスタバで待つつもりでしたが、こんな時に限ってスタバが満員だったので改札の近くでこの2日間のことを話しました。

    「最高のクリスマス、夢のような2日間だったよ」

    「それ何回も聞いたから」

    こんな会話をしてたのがまるで昨日のことのよう…。

    そして16時40分頃、改札へと吸い込まれていきました。
    ほどなくして私も横浜線の八王子行きに乗り込み、帰途に着きました。
    帰りの電車の中で占い師の言ってたことを忘れないうちに必死にメモしました。
    これだけ人の話を真剣に聞いたのは初めてかもしれません。

    ところで占い師の名前に関しましては伏せさせていただきます。
    占い業界は大変泥臭い世界らしく、同業者による嫌がらせ等で迷惑が掛かってはいけないためです。
    また、単純に行きつけの占いが混んだら嫌だというのもあります。

    私をこの手相占い師が気に入ってますが、もし悪い話をされた時はセカンドオピニオンで他の占い師のところにも足を運ぶつもりです。
    手相占いはよく体系化されており、手相が明瞭な場合はどの占い師でもほぼ同じ結果になりますが不明瞭な場合は占い師によって判断が異なったりするようです。

    ・・・

    1年前のクリスマスを懐かしんでますが、今年のクリスマスはぼっちです。
    連絡は取り合ってますが良い友達という関係です。

    今の関係性が実は一番いいのかもしれません。
    そんなことを考えたクリスマスイブでした。

    皆様はどんなクリスマスイブを過ごしましたか?

    コメント

    投稿前にコメント投稿規定をご確認ください。
     

    ページ先頭へ