ブログメニュー

カレンダー

記事一覧

検索

プロフィール

    Feed

    ブログのSSL化完了

    2019.05.15 Wednesday

    昨日ブログの移転が完了し、SSLに対応しました。
    ショップの本体は2年前にSSL化してましたが、ブログはサーバーを移転する必要がありなかなか大変でした。
    SSL化したことでいろいろ変わることがあります。

    まず閲覧を盗聴されにくくなりました。
    URLを見たらわかると思いますが、http://がhttps://になっています。
    これにより通信が暗号化され、野良WiFiなどを使って閲覧したとしてもどの記事を読んでるのか、WiFiの管理者にはわかりません。
    ただしこのブログのどこかにアクセスしたという記録は残ります。

    そして若干ですが通信量を節約できます。
    暗号化されると同時に圧縮されるので理論上はデータのサイズが少し小さくなるはずです。
    ただ、画像などのコンテンツを大容量のものに差し替えていくので全体の通信量は増えるかもしれません。
    サムネと高解像度版に分けるので極端に増えることはないとは思います。

    サーバーを移転したことでより高解像度の画像を載せられるようになりました。
    現時点ではまだ前のままですが、羊山公園など新しい記事から順に画像を差し替えていこうと思います。

    SSLサイトは検索エンジンにも優遇されます。
    私の言うことをトンデモだの言ってる人がいましたが、直ちに立証することが難しい命題において正しいかどうかは声の大きさであったり支持者の数で決まります。
    検索エンジンの上位に来ることが多ければそれだけ支持者が増えることを意味します。
    言い換えれば今まで検索エンジンに冷遇されるというハンデを被っていたわけです。

    あとは京都大学化学研究所のク宗リンや藤カスの所属や実名を伏せる必要がなくなりました。
    前のサーバーは規約にだいぶ縛られましたが、このサーバーは殺害予告や脅迫行為をしなければ基本的にセーフです。
    これで侮辱罪や名誉毀損を成立させるには公益性や危険引受法理をクリアしなければなりません。
    アカハラ批判は公益に則することであり、またアカハラをした時点で晒される危険を引き受けていると言えます。
    いきなり実名晒しはちょっと抵抗があるので、様子見しつつ伏せ字を外していこうと思います。

    そうするとコメントが荒れることが予想されます。
    前からソリチルと思しきアクセスやコメントがちらほらとあって律儀に返信をしてましたが、ここは私のブログですので文章の書き方をとやかく言われる筋合いはないと思ってます。
    正しいのかトンデモなのか、それは検索エンジンが決めることです。
    コメントが荒れると検索順位に悪影響が出る可能性もありますので誹謗中傷の意図を感じたら削除させて頂きます。
    ソリチル対策としてクソー林の踏み絵を設置し、顔写真を真っ黒に塗りつぶさなければコメントが投稿できないようなシステムも検討中です。

    コメント

    投稿前にコメント投稿規定をご確認ください。
     

    ページ先頭へ