ブログメニュー

カレンダー

記事一覧

検索

プロフィール

Feed

コロナ禍で猛威を振るうネットアカハラ

2021.02.07 Sunday

コロナ禍が始まって1年が経過し、大学でもオンライン授業が浸透してきました。
私は大学を離れて久しく、現役大学生や院生の後輩もいないので大学がどうなってるのか詳しいことは知りません。
ただオンライン授業というYouTubeを見てるのとあまり変わらないような授業に年間100万円以上の授業料を払うのはあまりにも高すぎます。

研究室のほうはどうなってるのでしょうか。
昨年12月4日に出身研究室を外から見た限りでは蛍光灯がついてたので、実験中心のところはコロナ禍でもあまり変わらなさそうです。

実際に見てきた記事はこちら。
京都・黄檗の旅

想像ですがここ数年で研究室内のアカハラはだいぶマシになったのではないかと思います。
コロナの影響で学生と教員の距離が開いたのもアカハラを減らすことにだいぶ寄与したと考えられます。

オンラインなら輪読やミーティングでアカハラされたらパソコンを閉じればその場をしのげますからね。

次の日も次の日もオンラインでアカハラされたら退学届を内容証明郵便で大学に送りつけましょう。
アカハラの音声を録音してYouTubeとかにアップロードするのも簡単にできます。
ぜひアカハラゴミの音声を晒して小保方晴子、野々村竜太郎、引越しおばさんみたくMAD動画の素材にして差し上げましょう。
自己顕示欲の強いアカハラゴミはきっと泣いて喜ぶはずです!

表題に入る前にアカハラの対処法の話をしてしまいました。
確かに、オンライン授業を介したアカハラが起こってることは容易に想像できます。

このパターンは従前のアカハラと同じですのでこちらの記事を参考にしてください。
大学院生・大学院志望者のためのアカハラ対策マニュアル

ただしこの記事は古く、今では当時より大学や学位の価値はだいぶ下がってますので退学をファーストチョイスにしてもいいぐらいです。
そのあたりはよく考えて判断してください。若い頃の時間は貴重です。

・・・

さて、今回取り上げる「ネットアカハラ」の意味は従前のアカハラの延長線上にあるものとは少し違います。
従前のアカハラは学生と教員、あるいは学生同士の上下関係が根底にあって発生しています。
つまり加害者も被害者も同じ大学の中の人間です。

ところがコロナ禍でオンライン授業が中心になると、これまで面と向かってアカハラしてたアカハラゴミ教員はアカハラができなくなってストレスが溜まります。
これは全く研究室に行かなくても研究が続けられる分野の多い文系ではより顕著であろうと考えられます。

そしてアカハラゴミはネットをストレスのはけ口にし始めました。

フェミ系の単位を落とした話|ちか|note

この記事がそもそもアカハラの事例を書いたものと言えますが、これがまたツイッターでアカハラゴミの標的になっています。
つまりフェミ系の単位を落とした講師を擁護しつつ、アカハラ被害者にセカンドレイプして楽しんでる大学関係者が多数いるということです。
エゴサして当ブログが荒らされたらめんどくさいので晒しませんが、興味のある方は「フェミ系の単位」等のキーワードで検索してみてください。

うーん、やっぱりアカハラゴミの味方はアカハラゴミなんですねぇ。

ツイッターをやってると似たようなことはよくありますが、大学関係者によるクソリプが去年あたりからだいぶ増えたような印象を受けます。
間違った回答、期待しない回答をした人に対して人格攻撃を行うのが教育者のやることですかね。

このような大学内の者が大学外や別の大学の者にネットでハラスメントを行う行為を「ネットアカハラ」と呼ぶことにします。
ネットアカハラは誰でも被害者になりえます。大学に行ってなくてもどこかの大学の関係者からクソリプが来たりブログを荒らされたらそれはネットアカハラです。

当ブログもネットアカハラの被害にあったことがあり、2019年の夏頃に数回ブログを荒らされました。
ただし犯人は糞宗林研究室(京都・黄檗の旅を参照)関係者の可能性が高く、在学中に受けたアカハラの延長線上にあるとすれば従前のアカハラとネットアカハラの中間的な事例と言えそうです。

・・・

ネットアカハラの被害にあったらどうすればいいでしょうか。

前述のように大学を離れてもアカハラゴミがストーカーのように付きまとってくることもあり得ます。
そのような時はとにかく連絡手段を断ち切ることです。
大学のメアドはドメインごと切りましょう。
というかメアドとか番号とか変えてしまったほうがいいかもしれません。

ツイッターのアカウントがバレてたらアカウントを作り直すか、それが嫌ならクソリプしてきたアカウントを片っ端からスパム報告、ブロックしていくことです。
お前はもう指導教官ではない、先輩ではない、敵になったのだという意志をはっきり出しましょう。
反論とか議論に乗ったら思うツボですのでやめましょう。アカハラゴミは議論で勝てないから人格攻撃にすり替えるのです。


では加害者が全く面識のない人物だった場合はどうすればいいでしょうか。
削除、スパム報告、ブロックは基本中の基本です。議論に乗らない、これも基本です。

ツイッターの場合、加害者のフォローやフォロワーも似たような人物が多い傾向にありますので、思い切ってそれも全部ブロックしましょう。
1万人ぐらいいたら自動化しないと大変ですが、100人ぐらいならちょっと根気があればできます。
数が多い場合はツールを使って自動化しましょう。

TweetBloc - Twitterの迷惑ユーザーを一括ブロック | KTPC WEB

私はこの方法で何千という大学関係者をブロックしてますので、フェミ系の単位で検索して見えてるクソツイートも実際よりだいぶ少ないかもしれません。

フォロワーの多い方は引用RTで晒したりスパム報告とブロックを呼びかけるのも効果的です。
味方が多ければそれだけたくさんのスパム報告が行くことになり、大学関係者のアカウントと言えども凍結されてしまうでしょう。

おそらく、フェミ系の単位でセカンドレイプしてるアカハラゴミも相当な数がツイフェミの集中砲火を受けてアカウントが凍結されるのではないかと思います。
ツイフェミに賛同するわけではありませんが、ツイフェミの行動力や組織力には見習うべきものがあります。

・・・

よくよく考えてみればネットアカハラは単に加害者に大学関係者という地位があるだけで、やってることは普通のクソリプや便所の落書きと何ら変わりません。
ただ肩書と論理的っぽい口調や屁理屈から普通のクソリプと違って不快だけど正しいことを言ってそうな気がするだけです。
気がすることと実際に正しいかどうかは別です。

アカハラゴミは下手に出ると増長しますので徹底的に見下しましょう。
リアルに上下関係があるとそれは難しいですが、面識のない相手なら東大卒でも「それがどうした」という態度を取ることは簡単です。
大学の奴らなんかどうせ大したことない。そう思ってるとアカハラゴミも逃げていきます。

コメント

Posted by: アカデミックにも官はいる EMAIL URL2021/02/19 01:38 AM
アカデミックには官がいます。

「国立大学は官立だから、そこの教員はみんな官だろう。教官といってたんだし」

少しニュアンスが違います。

官の人に楯突くと、74万台の携帯電話基地から、放射線が出て、
病気になったり、癌になったりします。
投稿前にコメント投稿規定をご確認ください。
 

ページ先頭へ