ブログメニュー

カレンダー

記事一覧

検索

プロフィール

    Feed

    2013年も残すところ

    2013.12.31 Tuesday

    あと30分になりました。
    例年と同じく紅白を見ながら年を越そうと思いましたが、なぜかテレビの映りが悪くて見れたもんじゃないので代わりにツイキャスを見てます。

    今年やり残したことといえば身の回りの整理整頓、それから修論のイントロです。

    あと忘れてはいけないのはぽっちゃり長身美女の生産を12月中に再開できなかったこと。
    需要に応えられず申し訳ありません。

    ぽっちゃりに限らず当面最大の課題は当店製風船の生産性が著しく悪いことであり、来年は自動色塗り機や自動接着機を作ろうと思います。(都合のいい人材を採用してマシンとしてこき使おうという意味ではないので念のため。)

    というわけで良いお年を!

    カラオケの持ち歌

    2013.12.30 Monday

    年末年始は忘年会や新年会でカラオケに行く機会は多いかと思います。
    もちろん私も例に漏れずです。

    皆さんそれぞれ持ち歌があると思いますが、私の持ち歌は主にきゃりーぱみゅぱみゅと、あと豊充だけにAKBのフォーチューンクッキーです。

    ・・・冗談です。

    小室哲哉のファンなのでTM Networkばかり歌ってるような気がします。
    それも私が生まれる前に流行ったような古い曲ばかりです。

    これだと他の人と話が合わないので、最近は遊助とかEXILEとか嵐みたいな流行ものも歌うようにしています。
    千本桜とかは鉄板でしょう。私はボカロ厨でもあるのであの曲は好きですしカラオケでも歌います。
    ボカロ曲は難しいのが多いですが、千本桜は比較的歌いやすい方ではないかと思います。

    ところで、私の世代で知ってる人はあまりいないだろうなという持ち歌がいくつかあり、それは植木等です。
    スーダラ節とかだまって俺について来いとか、カラオケで歌うと昭和の懐かしいムードに包まれること請け合いです。

    知らない人はYouTubeとかで探して聞いてみてください。
    高度成長期の曲ですが、今の時代に「こそ」マッチした良曲で、もしリメイクして嵐のような大物がカバーすれば大ヒット間違いなしでしょう。

    御用納め

    2013.12.27 Friday

    今日は研究室の御用納めです。
    冬休み中は行かないつもりですが、ひょっとしたら行くかもしれません。

    風船屋のほうは冬休み中も変わらず営業しています。
    むしろ冬休み中のほうが活発に製造するぐらいです。

    冬休みが明けたらそう遠くないうちに修論の要旨締め切りがあり、そのあとは修論の締め切りです。

    二年間、本当にあっという間でした。
    院試や入学式がついこないだのことのようです。
    この二年間は人生を変えたと言えます。大学院に行かず学部生のうちに風船屋を始めていたら一番良かったですが、学部生の頃にそんな考えはありませんでした。
    せいぜい就活に失敗したらしゃーなしでそういう選択があってもいいかなという程度でした。

    やはり、決意を固めたのはあの三人のおかげです。
    もし先輩や先生や同級生が優しかったら、というか甘かったら決してこの選択は取りませんでした。
    それがいいのか悪いのかはタイムテレビがない限り結果論でしかわかりません。

    あとは出身高校や出身大学に泥を塗らないようにきちんと修論を書いて最後までやり遂げるだけです。
    脱落していった仲間の分までやり遂げるつもりでラストスパートをかけようと思います。

    メリークリスマス、そしてドンマイ

    2013.12.26 Thursday

    この二日間は研究室の大掃除とPCの初期化で休む間もなかったです。
    クリスマス?何それおいしいの?

    大掃除はともかく、PCのほうは去年Core2Duo搭載の高性能PCを売っ払ってしまったのが大失敗でした。
    手元にあるのは二台のAtom機とLet's NoteとEeePCで、4台全部同時に使ったとしても前のPC一台の処理能力に及ばない感じです。
    風船の設計にフォトショやイラレを使ったりするので重いのはなかなか頭が痛い問題です。
    初期化やチューニングをいろいろ試してみて本質的に遅いPCをいかに高速化するかという試行錯誤の繰り返しです。

    来年はAMDの8コア機を自作するかマックを買うのが目標だったりします。
    低性能PCをいくらSSDでチューニングしまくっても所詮AtomはAtom、Core系には遠く及びません。
    一台はデュアルコアAtomですが、デュアルコアは魔法の杖ではありません。

    エントロピー増大の法則を鑑みるに、CPUの処理能力はワット数に凡そ比例すると考えていいでしょう。
    つまり同じようなアーキテクチャでTDPが10WしかないCPUは実質的に60WのCPUの1/6しかないと考えて間違いなさそうです。
    実際は設計上それよりはいいようにできてるらしいですが、それでも1/4がいいところです。
    結局、Atomは電気代的なコスパだけが売りのようです。

    Core系とAtomは共通命令が多いですし、設計的にはかなり似通っているので10WのデュアルコアAtomが60WのCore2Duoの1/6の処理能力しかないというのはあながち間違いではないかもしれません。

    (´・ω・`)ショボーン高強度化

    2013.12.23 Monday

    先日発売したショボーンの風船に早速強度の問題が見つかり、圧力が掛かると漏れることがわかりました。
    それもよりによって股間から(爆)

    いやいやw笑い事じゃありません。
    これに対処するには形状を変えるか厚みを増やすしかなく、形状を変えるとせっかくのデザインが崩れてしまうので厚みを増やすことで対処しました。
    現在の在庫はすべて高強度化してあり、今後製造するロットも高強度です。

    ただしこれによってヘリウムで浮くかどうかが怪しくなりました。
    浮力と強度はトレードオフの関係にあり、風船を設計する際にはいつもこれに悩まされます。
    ぽっちゃり長身美女は巨大化で両立を図りましたが、浮くかどうか試された方はまだ一人もいないようです。

    ページ先頭へ