ブログメニュー

カレンダー

記事一覧

検索

プロフィール

    Feed

    ラプンツェル他アメリカ製風船多数入荷

    2014.03.30 Sunday

    昨日から今日にかけてHPを大幅に更新し、入荷した多数のアメリカ製風船を掲載しました。
    入荷した商品は全部掲載しましたが、テンプレはまだ微調整が終わってません。
    あと商品画像も今まで長方形で見栄えがよくなかったため、メーカーが提供している見本画像を正方形に加工したものに置き換える作業をしています。

    では入荷したアメリカ製風船を紹介していきます。



    ラプンツェル メタリックバルーン (横63cm×縦90cm)


    最も要望の多かったラプンツェルです。
    浮かせてよし、抱き枕にしてもよし、DVD見ながらだといろいろ楽しめそうです。
    ただし薄いので体重かけると破裂する恐れあり。



    ちいさなプリンセス ソフィア メタリックバルーン (縦72cm×横114cm)


    ちいさなプリンセスのはずがめっちゃでかいです。
    子供ぐらいあるので可愛がりたくなりそうですが、こっちも破裂に注意。



    ドックはおもちゃドクター メタリックバルーン (縦58cm×横109cm)


    日本ではマイナーですが、可愛いので仕入れました。
    この子トイストーリーで見たような気がするのですが気のせいでしょうか。



    ストロベリーショートケーキ メタリックバルーン (横51cm×縦95cm)


    JBBSで結構人気だったようなので仕入れました。
    この風船はかなり昔にオクで売ったような記憶があります。
    型が古いので生地の厚みは上の3つよりもありそうな印象です。



    バズ ライトイヤー メタリックバルーン (横70cm×縦95cm)


    これはツイキャスでの要望にお応えして仕入れました。
    これも型が古い風船で、国内には結構昔から出まわっているようです。
    他のトイストーリーキャラは予算の関係から今回は仕入れられませんでした。あしからず。


    他にまだまだあるのですが、今日はここまでにして後日紹介します。
    トップ画はぽちゃ美女とかかぐや姫をデザインしてくれた人に描いてもらいました。
    JBBSで噂されてますが、あの中に次回作のネタバレも含まれています。
    振り袖の子は卒業シーズンに合わせて3月中に完成させたかったのですが、ちょっとそれは無理そうです・・・。

    「自由の学風」は健在だった

    2014.03.26 Wednesday

    つい先日京大を無事に卒業したわけですが、そもそも私が京大を目指そうと思った理由の一つは「自由の学風」を標榜していたからです。
    単に学歴がほしければネームバリューも入りやすさも東大のほうが適しています。実際に東大は滑り止めと考えてました。

    しかし入ってみると自由の学風とは程遠かったので、某ニュースサイトに「自由の学風は形骸化してるから取り下げるべきである」という記事を投下しようと思って原稿を書いていました。

    ところが、昨夜同じ専攻の大先輩でエネルギー問題専門家の大場紀章さんとツイッターでお話する機会があり、私の思っていたことは間違いであることに気づきました。
    大場さんによると、理学部で大道芸部からプロのジャグラーになる人、音楽の道に入って芸大生になる人も何人かいたそうです。
    また、京大オーケストラ部は卒業するまでの平均が6年で、中には11回生というのもいたようです。

    井の中の蛙大海を知らずということなのか、宇治の化研に隔離されている限りわからないことでした。
    吉田のほうにはまだまだ私の知らない世界が広がっていたようです。

    ・・・

    趣味の世界に走ってその道のプロになるか、アマチュアでもプロに近い立ち位置に来る人が多いのは素晴らしいことだと思います。
    そして私も例に漏れず、結果として独立したので自由を極めることができたのではないかな、と改めて思いました。

    「学風」とは大学全体にかかった霧のようなものであり、個々の研究室がその学風を踏襲しているとは限りません。
    むしろ踏襲しないことも自由であり、自由でない研究室があることは自由の学風と矛盾しません。

    そのかわり、研究室のムードに反発する自由もあります。
    たとえるなら高校で科学部に入って理科室でトランプするようなものです。

    ・・・

    大場さんと絡むきっかけになったのは、京大について上智大学の辻元(つじはじめ)先生に絡んだのがきっかけでした。
    辻先生は数学者ですが、アゴラではエネルギー問題に関して経済学者顔負けのとても鋭い視点の記事を書かれています。
    専門家というのは往々にして専門外に首を突っ込むとデタラメばかり露呈することが多いですが、辻先生は数学者の視点でかなり的確な議論をされています。(それでも生物には弱いようで、何度か批判させて頂いたことがある)

    以上は蛇足ですが、名言が出たのでここに載せておきます。




    大学教授が言うと説得力がありますね。
    一流大学というだけで良い教育が受けられるわけではないって。

    モンスターズ・ユニバーシティのサリー在庫復帰

    2014.03.25 Tuesday

    長い間在庫切れになっていたモンスターズ・ユニバーシティのサリーが復帰しました。


    モンスターズ・ユニバーシティ サリー メタリックバルーン (横69cm×縦84cm)


    まだ入荷していませんが、入荷の見通しが立って一週間以内には発送可能な状態になったのでCMSのほうで在庫切れを解除しておきました。
    このため注文はできますが、発送は入荷次第となります。入荷まで3日程度かかる見通しですのでご了承ください。

    なお、同時にラプンツェルやスイーツ系など、要望のあった商品も多数入荷します。
    これらは入荷してこないと写真撮影や計測ができないため、入荷してはじめて販売開始します。

    パグ、ハート、星入荷

    2014.03.19 Wednesday

    ブログでは言ってませんでしたが、3日ほど前に18インチの星形・ハート型の風船が大量に入荷しました。
    一時は在庫切れになっていた色がありましたが、これでまた全色揃いました。
    36インチの特大ハートもよく売れているので売り切れる前に補充しておきました。

    ・・・

    本日、また新しい仲間がやってきました。


    パグ メタリックバルーン (横43cm×縦67cm)


    パグが大好きな人から提案があったので仕入れてみました。
    とっても可愛いですね。

    確定申告・出張・他いろいろ

    2014.03.18 Tuesday

    ここ一週間は確定申告に出張に、新作作り、出身大学(私学のほう)とのお付き合いで多忙でした。
    中でも確定申告は初めてですから、アクセプトされるかどうか不安が拭えません。
    税務署の窓口に持っていけば間違いないでしょうが、あまりにも遠いので郵送で出しました。

    確定申告はなかなか大変な作業ですが、経営状態を客観的に評価するいい機会になります。
    これは第三者であっても税務署に開示請求すれば見せてくれるのかもしれませんね。
    某教授とか唯一の同期が見るとここぞとばかりに水を差す材料にしてくると思いますが(笑)
    残念ながらこの人らは化学のプロであっても経営と経済は素人同然です。教育も(ry;うーん、そこは私も教職を途中であきらめたので同じか。

    ・・・

    出身私学の卒業式に行きましたが、先生方も同期も先輩も後輩も私の商売を前向きに応援してくれてます。
    何より仲間の多くが無残にも脱落していく中で無事に卒業できたことが一番評価されているようです。
    と言っても自分なりに要領よく(いや、運かも)適当にやっただけだけどね。

    当時の同期の家にも2年ぶりぐらいに行ってみました。
    典型的な一人暮らしの大学生の部屋という感じでした。詳しいことはご想像にお任せします。

    ・・・

    最近一番気にしてる事はSTAPの件で、オボちゃんこと小保方さんのコピペが明るみに出たことによりこれから大学院を卒業する人は要求がますます厳しくなるであろうことです。
    思えば私は一番いい時期に出れたようです。
    もちろんコピペやでっち上げはやってませんが、USBの破損でかなりのデータを紛失しました。
    今後はUSB破損のような不可抗力であっても実験やり直しになるかもしれません。やれやれって感じです。

    ページ先頭へ