ブログメニュー

カレンダー

記事一覧

検索

プロフィール

    Feed

    ガテン系や無職の犯罪率は高いのか

    2014.06.30 Monday

    神奈川県で痛ましいストーカー殺人事件がまた起こってしまいました。
    まずはお亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします。

    女性がはさみで刺され死亡 男逮捕 横須賀
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20140628/k10015581441000.html

    ・・・

    ネット掲示板を見てるとこの手の事件が起きると被害者叩きが恒例行事になっています。
    しかしそれよりも引っ掛かるのは「また塗装工か」「これだから肉体労働者は」という偏見に満ちた書き込みです。

    私の知り合いにはガテン系が結構いますが、こういう事件が起こるたびにマスゴミが半ば悪意があるようにしか見えない報道をするため迷惑されています。
    今回はガテン系の名誉のため、ガテン系や無職がやたら悪い意味でテレビにのぼる理由を説明します。

    ・・・

    確かにニュースで誰かが犯罪をやらかして捕まると「無職」と「肉体労働者」と「派遣社員」がやたらと多い気がします。
    では本当に無職とガテン系(肉体労働者)の犯罪率は高いのでしょうか。
    この問題は分析化学をやってる人ならすぐにわかりそうなお話です。(でも専門外がカラキシの連中にはわからないかも)


    自分が会社の社長になったと考えてみてください。
    社員の誰かが殺人みたいな重犯罪をやらかして警察にパクられたとします。まだ被疑者の段階で会社に連絡が来ました。
    さあ、あなたならどうしますか?

    普通の会社なら面子が潰れるのを恐れて然るべき時を待って直ちに解雇するでしょう。ニュースにのぼる頃には晴れて無職です。
    だから無職がやたらと多いわけですね。

    ではなぜガテン系が多いのか。
    それはガテン系は総じて産業構造が複雑で、孫請けや曾孫請けはよくあることです。
    そのため情報が伝わりにくく、雇い主に情報が伝わる頃には足の速いマスゴミに先を越されてしまうことが少なくありません。
    この時に偽装派遣みたいな会社にとって都合の悪い事情があったりすれば派遣社員として報道されたり、無職扱いになることもあるかもしれません。
    派遣会社も管理がずさんな場合が多いのでマスゴミに先越されがちです。

    ・・・

    職業ごとの犯罪率は実際のところどうなのでしょうか。これは前述の事情があるため神のみぞ知るといったところです。
    それでも偏見でなんとなくホワイトカラーの犯罪率は低く、ブルーカラーの犯罪率は高いように思えますよね。
    よく「ブルーカラーは低学歴で頭が悪いからすぐカッとなってやっちゃうんだよ」という一見もっともらしい理屈も耳にします。
    本当にそうでしょうか。

    私の経験に照らし合わせるとこれは詭弁以外のなんでもありません。
    殺人みたいな凶行に及ぶ精神状態は尋常ではなく、頭の良し悪しというバックグラウンドを完全に誤差の範囲に吹き飛ばしてしまいます。
    刑務所に入るか死刑になるかという未来があることはどんな大馬鹿者でもわかる話ですが、わかっていてもなお犯罪を遂行することに専念するわけです。
    ここに学歴も職業も関係ありません。

    偏見で低学歴が粗暴だと宣ってる者も多いですが、京大にも粗暴な連中はいます。
    もともとDQN気質でもたまたま頭の良さに恵まれれば一流大学(院)に入って大手企業に就職してその会社をブラック企業に変えていくでしょう。
    それまでに暴力事件でもやらかしてしょっぴかれるかもしれません。

    やや哲学的な言い方をすると、知能があることと知性があることはまた別ということです。

    結局のところ、塗装工が使うシンナーなど職業柄の影響が多少はあるものの、実際の職業ごとの犯罪率のばらつき(これは神のみぞ知る)はほとんど誤差の範囲に収まっているのではないかと思われます。
    つまり職業に貴賎はない、あくまで人間性の問題であるということです。

    院試過去問の使い道

    2014.06.28 Saturday

    巨大風船増産に向けて作業場の拡張を行っております。
    拡張と言っても整理してスペースを空けて清掃する作業が主でありますが、昔の書類に手を付けていると懐かしいものを発見しました。

    それは院試の過去問で、問題を解いた努力のあとが見られます。
    しかし解けない問題も結構あったようで、生化学と分子生物学以外は穴だらけです。
    おまけに一浪したこともあって量だけはやたらと多い。
    複数の大学の過去問があり、しかも全部旧帝です。なぜあれだけ旧帝にこだわってたのか謎です。自分のことなのに。

    ・・・

    見ただけで当時の(半ば無駄だったとも言える)努力を思い出し、捨てるのは忍びないものです。
    いっそPDFに落としてこれからロンダを考えてる諸君のためにバラ撒きたい気分ですが、それをすると著作権に引っ掛かるでしょう。それにところどころ間違ってるかも知れないし字が汚いので恥ずかしいことこの上ない。
    出身大学(前半)に持っていくのももひとつです。

    最終的には周期表大好き中学生にプレゼントしました。
    何も書いていないオリジナルの過去問が落とせる場所も教えておきましたのでもしかすると今頃チャレンジしてるかもしれません。将来が楽しみです。

    理科室トランプは繰り返されるか

    2014.06.26 Thursday

    今回はこのブログで何度か出ている「理科室トランプ」について取り上げます。
    まず理科室トランプとは何かというとそれはそのままで、理科室でトランプすることです。
    なんでもないことじゃないか、と思ったでしょう。理科室トランプ自体はなんでもないことですが、それをきっかけに研究に目覚めたりするのがおもしろいところです。

    ・・・

    197X年、とある進学校(高校)でトランプが流行っていました。
    最初は先生方も黙認していましたが、目に余るようになったのかついに教室でトランプすることを禁止しました。
    彼らは途方に暮れましたが、科学部に入れば理科室でトランプさせてくれることを知って科学部に入部し、理科室でトランプを楽しみました。

    入部したきっかけはトランプでしたが、科学部の活動をするうちに研究のおもしろさに気づいて研究者への道を歩み始めました。

    それから30余年、教える立場に就きました。ところが居室で居眠りをしたら怒るし研究と関係ないことをしたらあれこれ言ってくる。
    まあ居眠りは図書館でしましたけど(笑)
    学校でトランプをして禁止されて途方に暮れたという辛い経験があったにもかかわらずそれを次の世代にも連鎖させるのは残念です。

    ・・・

    出身大学(前半)でも現在カードゲームが流行ってるようです。
    ところが生物学科棟では禁止されたらしく、大勢のカードゲーマーが食堂に流れていると2chに書かれてました。
    そのうち「うちならカードゲームしていいよ」という研究室が現れれば理科室トランプの歴史を繰り返すことになりそうです。

    そういう学生は自由な研究室に入ってカードゲームを存分に楽しむべきです。
    そして願わくば将来教える立場になったときは研究室内のカードゲームや居眠り、商売活動を容認するような寛容な先生になってほしいですね。

    ・・・

    当店で扱ってるペルチェ素子を中学や高校の科学部がよくまとめ買いしてくれてますが、理科室トランプが現在も全国の学校で行われているならこれにトランプのようなペイントを施してみるとどうでしょうか。
    トランプとして使うにはリード線が邪魔ですが、需要があるならやってみようと思います。


    ペルチェ素子 12V 6A TEC1-12706 (横4cm×縦4cm)

    ハート・星にピンク色が登場

    2014.06.25 Wednesday

    安くて人気のある18インチのハート・星の風船にピンク色を追加しまし、全部で8色になりました。
    もちろん価格は他の色と同じ100円です。
    商品ページを開いて2枚めの画像をクリックすると見れます。


    18インチハート形メタリックバルーン 8色 (全長46cm)



    18インチ星形メタリックバルーン 8色 (全長46cm)

    製造の優先順位

    2014.06.23 Monday

    現在、ぽちゃ美女もマシュマロ女子も在庫切れになっています。
    振袖女子に至っては再生産の見通しもつかない状態です。
    これは手作りであるため生産が追いつかないことに起因します。

    今のところ次のような優先順位としています。

    (1) マシュマロ女子と娘
    (2) 文鳥などの小型風船
    (3) ぽっちゃり長身美女
    (4) 予定新作
    (5) 振袖女子

    この中で振袖女子は今のところ優先順位が低いですが、成人式や卒業式が近づくと優先して作るようになります。
    チャリティーバルーンのマシュマロ女子と娘は復興関連なので高優先順位です。
    また、秋ごろに出そうと予定している七五三の風船は期間限定になるかもしれません。(季節ものは全部そうなるかも)
    とりわけ七五三は振袖女子と同じく衣装が複雑なので量産には向かないのです。

    ・・・

    製造工程の改善も少しずつですが進んでいます。
    製造装置の性能が初期の頃と比べて大幅に向上し、そろそろ検品工程を省略してもいいんじゃないかというぐらい不良率が減りました。
    不良率が減ると手直しの手間が省けるため生産性は大きく向上します。

    接着段階の効率が上がりましたが、絵のほうはより複雑になったため全体の生産性はあまり上がってません。
    初期の頃に比べると腕前が向上した気がしますが、精度は上がっても速さはあまり進歩してないようです。
    今後絵のほうを(半)自動化できれば大幅な生産性向上が見込めそうです。
    これは接着の半自動化よりもかなり難しいですが。

    ページ先頭へ